SS3A day2を見てきました。

たまには書きなぐっても…いいよね?

この場ではお久しぶりです。するすすです。

記事を書き始めた時点で日付が回ろうとしていますが、本日9/9は群馬県前橋市で行われるアイマスライブ SS3AのDay2でした。

2ヶ月前の豪雨で電車が止まっていたためLV先行すら諦めていたのですが、同日に無事一部区間が復旧。Day1のなだれ込んでくる感想を見ていると自然とKINEZOに手が伸び、Day2のチケットをポチってしまいました…

で、感想なんですけど。

いやーー村上巴さんがね、花井美春さんがね。ホントよかった…(語彙)

初っ端でとどけ!アイドルでスタートだったんですが私が沼に浸かってから初というか、久しぶりという感じがしました。デレステのイベントという形での初ステージだったからでしょうか。

今回のライブは事前に告知されていたとおりアレンジが主体。二曲目からS(mile)ING! -For Rin rearranged MIX- で飛ばして始まったライブはイノタク氏手がけるゴキゲンParty Night -DANCE!!!!!!!!!!!!!!! REMIX- など日頃のライブではあまりない取り組みが行われていてとても印象に残りました。

ただまあ…アレンジシリーズで一番良かったのはLunatic Show -For SS3A rearrange MIX- なんですよね(露骨な親バカ…担当バカ)

原曲の鋭い激しさから変わって一歩背伸びしたようなルナショはとてもいいアレンジで、この曲を歌ったのが武田羅梨沙多胡さんと花井美春さんなんですが…いや、らりちゃんマジ喜多見柚…

生き写しとはこういうことを言うのね…みたいな気持ちになってしまいました。その後のトークパートでもはしゃいでいてとても素晴らしかったです。

そして花井さん!彼女の歌声を聞くのはアニバイベント以来になったのですがおんなの道は星の道 を聴いて改めて実感。この方がお嬢の声を担当してくれて本当によかった…(終わってからこれしか言ってない)

アレンジ主体というセトリの中では1つだけ異彩を放つ演歌というジャンル。始まる前はこのシンデレラのライブに本当に合っているのかとか思っていたんですけど、そんな心配は要りませんでした。最初の拍手スタートからの真っ赤に染め上げられた会場、力強い歌声、合間に入るコール。

その景色はとてもキレイで、こんなに担当は、花井さんはみんなに応援されるんだなって実感できて、自分もこれからももっと支えて行けるような1プロデューサーになりたいなと思えました。

そして他の曲に関してで私から言いたいことは会沢紗弥さん!

後半パートの一気に泣かせに来るやつずるい。高橋花林さんとのあいくるしい -For SS3A rearrange MIX-原田彩楓さんのLast kiss。スターリースカイ・ブライト組で歌うalwaysという流れ。

楽園 は前半パートだったんですがみんな言ってるけど振り付けが可愛すぎる!!!

CINDERELLA MASTER披露の3人が完璧だったんじゃという話です。そりゃ2日目物販で売り切れるわ。

私の語彙が持たないので他の皆さんはあまり取り上げる余裕がありませんが遂に揃った∀NSWER、そしてこれからも勢いは止まらないと言わんばかりのTrust meを歌う深川芹亜さん、森下来奈さん、神谷早矢佳さん。最初から最後まで全力で結城晴だった小市誠さん!

すべてがとても素晴らしかったです…

雑なまとめ方で申し訳ないですが、もともと感想文が苦手ということで許してください。

ナゴヤドームでは現地にいるはずです。よろしくおねがいします。